平成27年2月1日(日)

 

第26回山梨県中学生新人駅伝競走大会

 

in 南アルプス市櫛形総合運動公園



結果表

H26新人中学駅伝男子結果.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 267.4 KB

 

参加148校

 

(県内学校対抗48校・県外学校対抗25校・県内部対抗75校) 

 

6区間 15.58km

 

 


午前11時 スタート  “Let's Begin !!”

第1区:3km

1.8km付近。


先頭集団の3番手につけているのは石和中陸上部Aの土屋雅也選手(右から3番目・2年・陸上部長距離主将)


区間全体で2位、県内では1位の力走で9分16秒の区間新記録を樹立。大会優秀選手にも輝いた。

まずは“エース”が3連覇への道を切り開く。


「県内での区間賞は当たり前。県外チームとの戦いで負けて悔しい」

 

 

土屋選手は前回大会でも4区で区間賞を獲得している。

 

先頭集団に食らいつき県内2位(全体9位)で駆け抜ける敷島中・清水陽斗選手(黄色のユニフォーム・2年)

 

残り約1.2km、パワー爆発!ここから5人を抜き、全体4位まで順位を上げた。9分20秒の好走で県内2位をキープ。

 

清水選手、昨年は3区で区間5位を記録(1年生区間トップ)

 

力強いフォームで3位(県内)につける甲府東中・望月満帆選手(2年)

 

記録:9分45秒・4位(県内)

 

この時点で4位(県内)の押原中・安東竜平選手(2年)は、前を走る甲府東・望月選手を追い抜き、9分37秒で3位に食い込む。


昨年も1区を任され11位。力をつけてきた。


 

📷📷📷 残雪を溶かす熱い走り 📷📷📷

玉穂中駅伝部A・小山翔太郎選手(2年)

9分58秒、8位(県内)

鰍沢中・矢野加冶斗選手(白ユニフォーム・2年)

9分51秒、6位(県内)


昨年は鰍沢中バドミントン部として1区に出場し、県内部対抗の部で見事1位を記録している。

玉幡中・北田大起選手(緑ユニフォーム・2年)

9分55秒、7位(県内)

8位(県内)で通過の南西中・高野太陽選手(2年)。残り約1.2km、ここからグングンとピッチを上げ、9分49秒・5位で襷をつなぐ。

 

南西中は昨年、一昨年と2位(県内)入賞を果たしている。高野選手も昨年は2区で区間2位に入るガンバリ。

 

増穂中陸上部A・秋山蓮選手(2年)

10分02秒、9位(県内)

白根巨摩中駅伝部・加茂優樹選手(右・2年)

10分13秒、12位(県内)

 

甲西中・青木彪芽選手(左・2年)

10分04秒、10位(県内)

昨年6位の櫛形中駅伝部A(中)


後方には白根巨摩中サッカー部が来たー!


野球部も来たー!

 

武川中野球部(右)

白根巨摩中野球部A(中)

 

 

リンク集