私たちは山梨のスポーツを応援します。

 

 

 

 

      八ヶ岳パイ工房

 

10月21日(Rookies

 

Kanto Rookies

 

Game 2017 Tokyo

 

関東高校選抜新人陸上

 

 10/21・22

 

 於:駒沢オリンピック公園

 

※ 1都7県 (各種目上位3名)

 

※ 次年度全国大会の登竜門

1日目:終日雨

 

 競技開始10:00 雨 17.5°C

 

 湿度92%

※最終10台目のハードル飛越

女子100mH 決勝

 

②三吉南緒(巨摩2)14.28

 

 (+0.5)

 

昨日名古屋(※)で今日東京。

 

列島縦断の連戦は、

 

左足首に不安を抱えてのレース。

 

100分の2秒差の2位フィニッシュ。

 

悔しさをにじませた。

 

※U18日本陸上選手権

女子400m 決勝

 

⑦岩浅優花(駿台甲府2)57.72

 

えひめ国体でマークしたベスト、

 

57.14には及ばなかったが、

 

しっかり決勝進出・入賞果たす。

10月17日(本日は晴天なり

 

国体陸上 振り返りPhoto

 

➡「第4日目」

オール山梨「傘翼の陣」

10月15日(中高愛顔つなぐ

 

国体陸上 振り返りPhoto

 

➡「第3日目」

中学優秀指導者章(左)

 

 幡野力也 氏(上野原中教諭)

 

高校優秀指導者章(右)

 

 津金正俊 氏(甲府昭和高教諭)

10月14日(100718

 

国体陸上 振り返りPhoto

 

➡「第2日目」

10/7(第2日目)10:00前

 

スタンド応援に向かう途中、

 

アンケート協力する、誕生日の朝。

 

中田舞花(身延高3)18歳。

 

同行2人、

 

中央/今村海渡(身延高3)

 

左 /田中拓海(駿台甲府高3)

10月13日(ともし灯

 

国体陸上 振り返りPhoto

 

➡「えひめ国体陸上」

 

※雨の「第1日目」から

10月10日(栄光へのリズム

 

「僕の後ろに道は出来る」

 

えひめ国体陸上閉幕

 

県勢Comment-3題

少年女子A 3000m決勝

 

8:54.88の山梨県新記録並びに

 

県高校新記録で3位入賞の、

 

小笠原朱里(山梨学院高2)

「自分でもサッパリしました」

少年男子B 走幅跳決勝

 

自己ベストを19cm更新する、

 

6m92(+1.3)で4位入賞した

 

赤井悠次郎(甲府工1)

スタンドから見守った兄、

 

赤井滉太郎(身延高3/県高校総体

 

 400mHチャンプ)

 

「衝撃です」

成年少年女子共通

 

 4×100mR準決勝

 

前日の予選でマークした山梨県

 

新記録46.58を塗り替える

 

46.52。躍進の山梨選抜

 

アンカーを務めた、

 

中田舞花(身延高3)

「まだイケますよ」

2日連続の県新!史上最強の山梨選抜

 

左からオーダー順に、

 

廣瀬七彩(塩山中3)

 

松本沙耶子(都留文科大4)

 

齊藤莉奈(山梨学院大2)

 

中田舞花(身延高3)

10月9日

 

国体陸上

 

速報16:45

 

 

成年男子 やり投 決勝

 

⑰青沼李軌(山梨学院大3)

 

65m14

 

少年女子A 3000m 決勝

 

③小笠原朱里(山梨学院2)

 

8分54秒88

 

山梨県新記録

 

山梨県高校新記録

 

成年少年共通4×100mR

 

準決勝 1組

 

⑦山梨 46秒52

 

山梨県新記録

 

1走 廣瀬七彩(塩山中3)

 

2走 松本沙耶子(都留文科大4)

 

3走 齊藤莉奈(山梨学院大2)

 

4走 中田舞花(身延高3)

 

少年男子B 走幅跳 決勝

 

④赤井悠次郎(甲府工1)

 

6m92(+1.3)

 

4位入賞、自己ベスト

 

10月9日

 

国体陸上

 

速報12:30

 

成年女子100mH予選3組

 

④大神田南海(都留文大4)

 

13秒81

 

少年男子A やり投 決勝

 

㉔今村海渡(身延3)

 

49m73

 

少年男子共通 三段跳 決勝

 

⑨市川翔太(巨摩3)

 

14m94(+1.1)

 

少年男子B 3000m予選2組

 

⑪加藤聡太

 

(山梨学院1/富岡中・静岡)

 

8分47秒63

10月9日(体育の日

 

えひめ国体陸上 第4日目

 

「ガンバレ Yamanashi」

第3日目(10/8)より

 

 表彰台の「愛顔(えがお)」

成年女子三段跳 表彰式

 

剱持クリア(筑波大2)の愛顔です。

今日も”愛顔”で、繋ごう。

出走前、スタンドからの声援に。

成年少年女子4×100mR

 

予選3組、山梨県新記録を樹立し、

 

準決勝進出を果たした山梨選抜。

 

1走 廣瀬七彩(塩山中3)から、

 

2走 松本沙耶子(都留文科大4)へ。

 

今日16:00 準決勝、ガンバレ山梨!

 

リンク集