私たちは山梨のスポーツを応援します。

 

 

 

 

      八ヶ岳パイ工房

 

9月19日(純度100%

 

県高校新人陸上 開幕

 

無観客・無声援・残暑、

 

それでも風を感じながら‼

8月1日(夢実現

 

令和3年度 全国高校総体

 

第74回 インターハイ陸上

 

 於:福井9.98スタジアム

7/30 大会第3日目

 

男子砲丸投 決勝

 

①小森直吏(身延3)

 

  16m95 🏆県高校新記録

 

※従来、自身の持つ16m76

 

写真は、決勝1回目 16m00の投てき

上7枚、4回目です。

 

金字塔16m95‼

 

他の有力選手をねじ伏せた一投です。

県高校陸上史上初の日本人優勝

 

身延高旗掲揚に、日本一の笑顔を

 

見せる小森。

 

※2004年 第57回 島根IHで、

 

モグス選手(山梨学院大高)が、

 

1500mと5000mを制している。

7/29 大会第2日目 雨

 

(福井市に避難指示発令される)

 

男子100m 予選4組

 

①由井 響(都留2/上 中)

 

  10秒54(+0.8)PB

 

※従来、10秒72

 

準決勝2組 ③10秒74(-0.5)

 

予選トップタイムでの準決勝進出。

 

準決は、

 

「スタートを失敗しました。2歩目で

 

顔が上がってしまった。

 

緊張していたんだと思います」

 

若鶴が、羽ばたきました‼

 

リンク集