私たちは山梨のスポーツを応援します。

 

 

 

 

      八ヶ岳パイ工房

 

4月26日(挑戦

 

県記録会 最終Photo

 

➡「ラスト 県記録会」

4月25日(攻める

 

県記録会 2日目 追加

 

➡「続々 県記録会」

4月24日(総体照準

 

県記録会 2日目(4/21)

 

「撮って出し」

 

➡「続 県記録会」

4月23日(序曲

 

県記録会 初日分少し追加

 

➡「2019県記録会」

4月22日(弾み

 

県記録会(4/13・21)

 

「撮って出し📷」

 

➡「2019県記録会」

4月21日(復活祭

 

県記録会の "たのしい陸上”

 

「撮って出し」は、

 

明日以降、随時アップします。

4月21日(計測中につき

 

山梨県記録会 女子三段跳

 

県新記録樹立の瞬間

剱持早紀の5回目計測中

 

計測を見守る早紀に、小躍りして

 

駆け寄る、県記録保持者・妹の

 

剱持クリア(13m14/筑波大4)

念のため、メジャー計測も実施され

 

ました。

鳥肌がたつ大記録の誕生です。

 

2018年度日本選手権の優勝記録は

 

13m09でした、参考まで。

 

13m42‼平成を締めくくります。

4月21日(平成大JUMP

 

第50回 山梨県記録会

 

兼 国体第一次選考会

 

於:山梨中銀スタジアム

女子三段跳で大記録誕生‼

 

剱持早紀(長谷川体育施設)

 

13m42(+1.8)県新記録

従来の県記録を28cm上回った、

 

5回目の跳躍です。

4月13日(想定域突破

 

第50回 山梨県記録会

 

兼 国体第一次選考会 初日

 

茨城国体 派遣選考標準記録突破者

男子やり投 決勝

 

①鈴木 凜(山梨学院高2)63m90

 

少年A: A標準(60m63)突破

 

※写真は、その6投目

男子400m 決勝

 

①功刀友貴(甲府西高3)48秒12

 

少年A: B標準(48秒55)突破

 

最後の直線、追い込みます。PB‼

女子走幅跳 決勝

 

①古屋日奈子(駿台甲府高2)

 

 5m72(+0.8)

 

少年A: B標準(5m69)突破

 

※写真は、その6回目

4月6日(希望に燃えて

 

駿台甲府高 入学式

 

陸上の精鋭集い、決意新た。

「使命の朝に花咲く園よ」

 

後列男子 左から、

 

飯田一真(甲西中)宮川 玲(押原中)

 

橘田幸成(甲府西中)村松海人(玉穂中)

 

川窪康生(櫛形中)深澤拓真(八田中)

 

野村伊吹(駿台中)川住優輔(増穂中)

 

池田怜矢(押原中)降矢智弘(石和中)

 

林 知広(甲府北東中)

 

前列女子 左から、

 

八巻一紗(塩山中)齊藤美貴(櫛形中)

 

矢ケ崎来瞳(甲府北西中)

 

萩原けい奈(上条中)

 

廣瀬麻耶(甲府北東中)

4月3日(風立ちぬ、いざ

 

山梨学院大学 入学式

 

スーツ姿凛々しく、陸部の春。

「今日も16時30分から練習です」

 

左から、

 

加藤大虎(駿台甲府高/走幅跳)

 

水越将司(巨摩高/400mH)

 

三吉南緒(巨摩高/100mH)

 

坂本壮平(山梨学院高/短距離/法学部)

 

野口怜恩(身延高/短距離)

スポーツ科学部棟をバックに。

 

カレッジスポーツを極めます。

 

「お母さん、ありがとう!」

4月3日(誓いの春

 

全国合宿(大分 3/24~28)

 

県勢2名、今季の飛躍を胸に‼

3/28 羽田空港到着口にて

 

左:鈴木 凛   (山梨学院高2/やり投)

 

右:古屋日奈子(駿台甲府高2/走幅跳)

2月2日(土)

 

大阪室内陸上(大阪城ホール)

 

女子U20 60mH予選2組

 

2位 三吉南緒(巨摩3)

 

8秒95

 

笑顔の高校ラストラン!

 

リンク集