私たちは山梨のスポーツを応援します。

 

 

 

 

      八ヶ岳パイ工房

 

5月24日(No side

 

県高校総体陸上

 

3日目最終日(5/10)

 

※男女100m準決勝まで

 

➡「3日目」

七種の絆

 

戦い抜いた女子七種、最終800m

 

を終えて。

5月22日(不断の精進

 

県高校総体陸上

 

➡「2日目後半」 

2日目のアップ、駆け足ですが、

 

終了しました。遅くてスミマセン。

 

不断の精進が足りません。

5月21日(誇らしく

 

県陸上選手権 栄光の3賞

会長杯(大会最優秀選手)

 

山口華枝(駿台甲府高3)

 

 女子100m、女子200m、

 

 女子4×100mR(2走)

 

 女子4×400mR(2走)の4冠

 

※写真は200m決勝のフィニッシュ

饗場杯(トラック部門最優秀)

 

駿台甲府高 4×100mRメンバー

 

 大会記録(2013/駿台甲府高/

 

 48秒16)を5年ぶりに更新。

 

 5/9県高校総体でマークした

 

 大会新記録48秒03をも上回る

 

 47秒92で圧勝した。

 

 10年以上破られていない

 

 県高校記録47秒66の突破目前。

 

左から、

 

1走 福田倭子(1/白根巨摩中出身)

 

2走 山口華枝(3/上条中出身)

 

4走 岩浅優花(3/御坂中出身)

 

3走 古屋日奈子(1/塩山中出身)

飯室杯(フィールド部門最優秀)

 

深沢萌絵(身延高3/カップ持ち)

 

 女子ハンマー投決勝、46m45の

 

 大会新記録並びに県新記録を樹立。

 

 投げるたびの記録更新、それを

 

 支える身延高指導者とスタッフに

 

 囲まれて。

 

リンク集