5月14日(フラッシュバック

 

総体終了。Photoアップ

 

まだまだ未完成。

 

体力が尽きて途中で

 

失礼しました。

 

陸上2日目(5/11)、

 

男子100m準決勝以降

 

➡「続・総体陸上2日目」

5月13日(金)

 

総体・男子ハンドボール

 

決勝

 

駿台甲府39-20山梨

5月13日(金)

 

総体・女子ハンドボール

 

決勝

 

駿台甲府27-25日川

主将・田邉涼穂

 

(3年・山梨南中出身)

 

「大会を通じ、決勝が最も一体感を持てた。

 

同点にされた時も集中し、すぐに反撃出来ました」

 

 

「今年のチームは個々の能力が高い。

 

それを“パズル”のように組み合せ、

 

最高のパフォーマンスを出したい」

 

 

関東は優勝、

 

インハイ出場とベスト8が目標。

 

5月13日(金)

 

総体・男子サッカー

 

決勝

 

日本航空1-0山梨学院

日本航空が6年ぶりの総体優勝を飾った。

 

ボールをつなぎ優位に展開したい山梨学院に対して、

 

徹底した縦へのスピードとロングボールで序盤か

 

らリズムを掴んだ。

 

前半36分、カウンターからシンプルに前線へつなぎ、

 

右サイドからFW船附信太(8番)のミドルショート

 

が決まる。

後半、山梨学院の猛攻にも体を張って跳ね返す。

 

集中力と球際の強さで得点を与えず、

 

1-0の勝利。

キャプテン・佐藤和斗

 

(3年・左サイドバック・172cm65kg・

 

市立緑が丘中出身/神奈川)

 

高い位置での守備とロングスローで攻撃に貢献。

 

「県内3冠(総体、インハイ、選手権)が目標。

 

ここからがスタートです。

 

航空の強みはチームと学校が

 

一丸となって戦えること。

 

今日の応援も力になりました」

青春ここに 集い来て

 

富士へ真向かい 開く窓

 

5月12日(木)

 

女子ハンドボール

 

準決勝

 

駿台甲府31-17吉田

 

準決勝

 

日川40-10都留

 

※決勝

 

5/13 9:00~

 

小瀬スポーツ公園体育館

 

5月12日(木)

 

 男子バレーボール

 

 

決勝 

 

 

日本航空2-1日川

 

6連覇達成

2016総体バレーボール・結果表・男子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 61.2 KB

 

女子バレーボール

 

 

決勝

 

 

増穂商2-0帝京三

 

2連覇達成

2016総体バレーボール・結果表・女子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 60.4 KB

5月12日(木)

 

相撲競技・団体の部

 

リーグ戦

 

(都留興譲館・塩山・笛吹・峡南)

 

塩山 3勝

 

3年ぶりの優勝

 

インハイへ!

 

個人の部

優勝

 

有川真生(都留興譲館2)

 

✿インハイ

 

2位

 

権守優(都留興譲館3)

 

✿インハイ

 

 

 

3位

 

佐藤啓太(身延山3)

 

✿インハイ

 

総体相撲競技、

 

初出場の峡南は柔道部から。

 

 

後列左から、

 

桂田和磨(2)

 

佐野勇一(3)

 

勝又響(2)

 

 

前列左から、

 

丹澤太雅(3)

 

大宮山尚人(3)

 

相澤幸二(3)

5月12日(木)

 

陸上競技・3日目

 

結果表

2016総体陸上・結果表・女子最終.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 129.8 KB
2016総体陸上・結果表・男子最終.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 137.4 KB

陸上2日目、この日一番の豪雨に

 

みまわれた、男子100m予選4組

 

2日目追加します。

 

➡「総体陸上2日目」

5月11日(水)

 

総体・空手道

 

 

女子個人形

 

宇海水稀

 

(日本航空3・

 

大町第一中出身/長野)

 

 

3連覇達成!

 

準々決勝5-0細田(山梨学院)

 

形:クルルンファ

 

 

準決勝5-0羽田(山梨学院)

 

形:スーパーリンペイ

 

 

決勝5-0富田(山梨学院)

 

形:スーパーリンペイ

 

※動画

得意のスーパーリンペイで

 

大会3連覇を決めた。

 

「出来はまだまだ、7割くらいです。

 

もっと動きを繊細に、

 

そして力強さとキレを増したい」

 

ワンランク上の“リンペイ”を目指し、

 

4月から筋力トレーニングに

 

重点を置いている。

 

 

インハイ3連覇、

 

国体2連覇に向け、

 

「自分は常に挑戦者です」

 

男子個人形

 

杉浦太朗

 

(日本航空3・

 

朝日丘中出身/愛知)

 

優勝

 

決勝4-1畔上(日本航空)

 

形:ウンスー

「体が重かった。

 

まずまずの出来です」

 

3月の高校選抜大会では3位。

 

「関東、インハイとも優勝します!」

5月11日(水)

 

柔道

 

女子団体戦(リーグ)

 

優勝

 

富士学苑

 

 

3-0甲府工

 

3-0身延

 

3-0富士北稜

 

3-0富士河口湖

※身延戦より

 

5月11日(水)

 

総体陸上・2日目

 

結果表

2016総体陸上・結果表・2日目.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 212.4 KB

 

 

女子100m 決勝

 

1位 中田舞花(身延2)

 

12秒16(W+1.1m)

 

大会タイ記録

 

男子100m 決勝

 

1位 佐野航平(身延3)

 

10秒59(W+3.0m)

 

女子走高跳 決勝

 

渡邊野乃(富士北稜3)

 

1位 1m64

5月11日(水)

 

総合開会式

 

(小瀬スポーツ公園体育館)

 

男子41校 女子40校

山梨県高等学校体育連盟

 

飯島節生 会長

 

「選手は自分自身のためだけではなく、

 

チームや母校のため、

 

日々支えてくださっている方々のために

 

諦めることなく

 

全力で戦い抜いて欲しい」

選手宣誓

 

五味詩穂

 

(山梨学院3・テニス部)

 

リンク集