撮って出し📷 📷 📷は、

 

このページ下で公開です。

第47回 山梨県記録会

 

兼 国体第一次選考会

 

4月16日(土)17日(日)

 

中銀スタジアム

 

 

結果表

第47回県記録会・結果表・男子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 138.5 KB
第47回県記録会・結果表・女子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 113.0 KB

 

女子100mA決勝

 

優勝

 

中田舞花(身延高2)

 

12秒31(W+2.1)

 

男子100mA決勝

 

優勝

 

大久保雄平(駿台甲府高3)

 

10秒79(W+2.5)

 

女子200mA決勝

 

優勝

 

堅田悠希(都留文科大2)

 

25秒63(W+3.0)

 

男子200mA決勝

 

優勝

 

大久保雄平(駿台甲府高3)

 

21秒51(W+3.6)

 

女子4×100mリレー決勝

 

優勝

 

山梨学院大 48秒56

 

①小林里帆(1)

 

②齊藤莉奈(1)

 

③太田麻香(1)

 

④中島未貴(1)

 

男子4×100mリレー決勝

 

優勝

 

駿台甲府高A 41秒88

 

①若杉武史(3)

 

②田中拓海(2)

 

③土屋拓斗(2)

 

④大久保雄平(3)

 

女子走幅跳 決勝

 

優勝

 

相原千枝(山梨大 大学院2)

 

5m42(W+1.7)

 

男子走幅跳 決勝

 

優勝

 

二宮聡史(都留文科大4)

 

7m39(W+3.1)

 

女子走高跳 決勝

優勝

 

渡邊野乃(富士北稜高3)

 

1m58

 

※写真は、バー1m55

 

男子走高跳 決勝

 

優勝

 

外川巧(山梨大職員)

 

1m95

 

女子砲丸投 決勝

 

優勝

 

河西美奈(甲府昭和高3)

 

10m24

 

高校男子砲丸投 決勝

 

優勝

 

星野優人(甲府昭和高3)

 

11m65

 

※砲丸:6.0kg

 

一般男子砲丸投 決勝

 

優勝

 

萩原怜(山梨大2)

 

12m45

 

※砲丸:7.26kg

 

女子やり投 決勝

 

優勝

 

望月愛美(山梨学院大2)

 

38m37

 

男子やり投 決勝

 

優勝

 

青沼李軌(山梨学院大2)

 

63m30

撮って出し📷 📷 📷

少し緊張しているでしょうか⁉

 

16日、午前9時30分

この7名の女子100mダッシュで、

 

今シーズン開幕です。

高校新1年生、まだユニフォームが、

 

中学のまま参戦です。

甲府昭和の女子短距離勢、成長です。

終盤ですが、フォーム崩れません。

山梨学院のトラックリーダーです。

W+1.7mに、弾むスプリント。

フィニッシュは、始まりです。

予選最終組、トップクラスです。

男子100m予選は、19組の盛況。

スピードの土台づくりの100m。

ダイナミックダッシュ!

開幕戦:100mの主役揃う。

女子円盤投

 

一番古い県記録更新を目指しましょう。

 

※1952年 44m86

女子棒高跳

 

渡邊野乃(富士北稜高3年)

 

昨年度の記録を20cm伸ばし、

 

3mに到達しました。

 

県高校最高記録3m25更新期待!

女子1500mタイムレース

甲府第一高 長距離リーダー

 

大澤侑愛 3年

男子1500mタイムレース

中盤、独走態勢の

 

宮下隼人(富士河口湖高2年)

女子100mHタイムレース

記録上位者6名のレース

男子110mHタイムレース

高校男子円盤投 1.75kg

女子400m

一般男子円盤投 2.0kg

 

山梨学院大➡早川町役場に今春

男子三段跳

 

まさにホップです。

男子400mタイムレース

男子3000mSC

 

腕からむ。

日大明誠高 松永、

 

ただ一人の9分台で優勝。

 

※中央、腰ゼッケン8

女子100m決勝

 

バックストレート初使用です。

審判団、入念に機器のチェック。

B決勝8名

スタンドもワクワク(沸く)

 

小俣大会審判長も見守る。

「行手ほまれの 花かおる」

 

※高体連歌三番より

歴史に刻まれるスタートです。

6レーン岩浅、ベスト更新。

 

中学生も頑張った。

女子100mA決勝コース入り。

3レーン中田、見事な追い込み。

男子100m決勝1組です。

 

甲府西高ユニが新鮮です。

 

※3、5レーン

男子100mA決勝

 

バックストレート使用

女子やり投

 

雨中の投てきです。

女子800mタイムレース

男子800mタイムレース

成田成司(韮崎高3年)

 

優勝 1分59秒35※自己ベスト

 

総体800mと1500mの2冠を目指す。

女子200m予選

 

角屋朝花(山梨高2年)

 

円盤投、三段跳そして200に挑戦。

中学生の大きな走り

 

島田博慧(韮崎西中3年)

男子200m予選

 

リンク集