高校総体ラストステージ 「マイル劇場」

 

思い出の「Memory」

 

順次公開!

 

➡「マイル劇場」 「Memory」

 

 

私たちは山梨のスポーツを応援します。

 

 

 

5月14日(木)

 

陸上 最終日

 

中銀スタジアム



結果表

最終日結果表・男子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 135.9 KB
最終日結果表・女子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 118.9 KB



結果表・学校対抗

学校対抗・男子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 74.8 KB
学校対抗・女子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 62.9 KB


 

 

大会タイ記録!ハードル2冠達成!400mHも!

 

女子100ハードル 決勝

 

小林里帆(駿台甲府・3年) 1位   14秒35 (+0.5)

中:小林


右:衣川佳奈(駿台甲府・3年) 4位  15秒90


左:今村令那(駿台甲府・1年) 3位  15秒69


昨年の総体は、直前のケガで欠場。


秋の県高校新人大会も2連覇したが、タイムは、本人不満の


15秒12だった。


思いのいっぱい詰まったレースだったろう。


予選は、”静かな追い風”(場内アナウンスより)0.8mで


14秒55。予感はしました!


決勝も”静かな追い風”0.5m。静から動へ!動画をどうぞ!



短距離2冠(100m、200m)

女子200m 決勝


齋藤莉奈(谷村桂興譲館・3年) 1位  25秒11

100m連覇! 200mは初戴冠!

 

「メチャクチャ自己新ですよ」・・・本人談

 

風は公認の+1.4m。これまでのベストは、25秒7台。

 

予選は、無風のなか25秒96。

 

準決勝、+1.2mで25秒68。

 

決勝のメチャクチャ動画、どうぞ!

2年生 短距離2冠(100mと200m)

男子200m 決勝


渡辺陵(駿台甲府・2年) 1位  22秒01(-1.2m)

ブレない。腰の位置が高い。足の接地が”いい”。

 

速さと強さに酔いしれる動画、どうぞ!

 

分解写真は、決勝から。

島田美穂 貫禄の2冠(1500m 3000m)


女子 3000m 決勝


島田美穂(山梨学院・3年) 1位  9分24秒56

「タイムは不満だが、レース展開は良かったと思います」


前日の1500m予選、萩倉監督のスタンドからの指示


「ゆったり、ゆったり!」「ゆっくりでいいよ」


「のんびり!」・・・を、飛ばせ・・・と、勘違い。


予選にもかかわらず、イってしまった。


その反省からか、今日はクールなレース運びを見せた。


追いすがる、同僚の三浦と韮崎の保坂を、無理に引き離さず、


2000m過ぎから自分のペースで”じわじわ”と2人を


置き去りにした。


800mを2分28秒、1000mは3分6秒で通過、


2000m6分14秒でカバーして、ラスト100mは

スパートの”キレ”を試す余裕。


日本選手権~インターハイ~駅伝と、島田は駆け抜ける!




「百折不撓」のホップ・ステップ・ジャンプ


男子 三段跳 決勝


横森友朗(韮崎・2年) 1位  14m58(+2.0)

昨年秋の県高校新人を、1年生ながら13m82で優勝。


韮崎東中出身。中学時代は走幅跳で、6m11。


「ジャンプの1歩目から2歩目への繋ぎが上手くなった」


自己ベストを45cm更新する。助走は27m。


横森友朗(ともろう)TOMORROW!


ハイ!友朗に”明日を託します”

澤登大河 2冠達成!ハードル絶対王者

男子 110mH 決勝


澤登大河(巨摩・3年) 1位  15秒63

男子 3000mSC 決勝


花田幹太(山梨学院・3年/写真先頭)1位 9分28秒51

女子 800m 決勝


正田渚(山梨学院・2年/中央 ゼッケン547)


1位  2分20秒44 混戦を制す


前回大会で、この種目で優勝デビューしたのが、あの島田美穂。


山梨学院の駅伝登龍門かもしれない。 

勝ったのは、私です。男子 800m 決勝


渡邊宏太(吉田・3年) 1位  1分56秒65


昨年大会4位。

男子 5000m 決勝タイムレース 残り1周の鐘


関川大悟(山梨学院・3年/2番目) 1位  15分07秒50

最後の一投 女子 やり投 決勝


深澤葉月(巨摩・3年) 1位  40m83


昨年大会2位。今回、砲丸でも2位。

それゆけ やりゆけ 最終投てき 男子 やり投 決勝


望月俊徳(身延・3年) 1位  51m67


昨年大会6位。

女子 七種 最終種目800m

 

総合1位  今村令那(駿台甲府・1年/左から3人目)     


3480点

 

100mH:15秒99   走高跳:1m45

 

砲丸投:5m83   200m:27秒07

 

走幅跳:4m63   やり投:11m73

 

800m:2分34秒77

 

「走りきった、跳びきった、投げきった」

 

1年生チャンプ誕生!

 

 

男子 八種競技 ”終戦”


「ともに肩組み 鍛えゆく 命はつらつ 意気(息)あがる」


1位 築野凌(巨摩・3年/前列赤) 5175点


100m:11秒50   走幅跳:6m30


砲丸投:9m47  400m:50秒00


110mH:15秒99  やり投:43m03


走高跳:1m65  1500m:4分25秒04


築野、2冠!





5月13日(水)

 

陸上 2日目

 

中銀スタジアム



結果表

 

2日目 男子 結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 101.0 KB
2日目 女子 結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 88.5 KB





大会新記録!!


男子砲丸投 決勝


雨宮巧(巨摩・3年) 1位  15m70

2連覇 最速女子

 

女子100m 決勝

 

齊藤莉奈(谷村桂興譲館・3年)1位 11秒97(+2.2)

齋藤 山田 準決勝 「Favorite Goal」

 

山田美衣(駿台甲府/3レーン/400mチャンプ)

 

「電光掲示板速報を見て、賞(笑)賛のゴール」




男子100m決勝 


渡辺陵(駿台甲府・2年) 1位 10秒65(+0.9

剱持クリア 走高跳も3連覇の金字塔


この種目も剱持姉妹で5連覇(姉・早紀2連覇)

左:剱持クリア(山梨学院・3年)  1位  1m64


中:田中女瑠萌(谷村桂興譲館・3年)2位  1m61


右:秋山愛賀 (山梨学院・1年)  3位  1m58


 

巨摩主将・澤登大河 2連覇!

男子 400mH 決勝


澤登大河(巨摩・3年) 1位  55秒54


圧勝で2連覇達成!タイムも0秒74短縮。

男子 走高跳 決勝


佐野功貴(甲府昭和・3年) 1位  1m90


昨年大会3位。マイルも2走として関東へ!


武井2連覇! 復調の兆し!

女子 砲丸投 決勝


武井仁美(山梨・3年) 1位  11m99


 

結果表

5月9日(土)

 

陸上 1日目  


中銀スタジアム



結果表

2015高校総体1日目男子結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 85.1 KB
2015高校総体1日目女子結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 73.1 KB

 

大会新記録!5連覇!

 

男子4×100mリレー 決勝

 

駿台甲府 41秒57(辰巳・奈良・渡辺・土屋)



大会タイ記録!


男子 走幅跳 決勝


奈良光洋(駿台甲府・3年) 7m08(+0.9)

総体 走幅跳3連覇!


剱持姉妹で5連覇の偉業(姉・早紀2連覇)!

 

女子 走幅跳 決勝

 

剱持クリア(山梨学院・3年) 1位 5m40(+1.5)

2冠!(ハンマー投・円盤投)ハンマー2連覇!

 

男子 ハンマー投 決勝

 

栄野比ホセ(山梨農林・3年) 1位  58m50

島田 VS 前回覇者・保坂の一騎打ち

 

 

女子 1500m 決勝

 

島田美穂(山梨学院・3年)  1位  4分27秒13

力走~歓喜!

 

男子 400m 決勝

 

築野凌(巨摩・3年) 1位  49秒38

2連覇!


女子 400m 決勝


山田美衣(駿台甲府・3年) 1位  58秒10

2連覇! 身延1・2・3

 

女子 5000m競歩 決勝

 

佐野晴菜(身延・3年) 1位  27分05秒98

男子は甲府昭和のワン・ツー


男子 5000m競歩 決勝

 

大屋徹治(甲府昭和・3年) 1位  24分14秒01

1年生チャンプ!

 

男子1500m決勝

 

矢島洸一(山梨学院・1年/左から4人目 1位4分12秒43

2年生制覇! 巨摩3人入賞


男子棒高跳 決勝


深澤広大(巨摩・2年/写真中央) 1位  3m80

女子円盤投も2年生!


青木瑞歩(身延・2年) 1位  33m59

2002年(平成14年)から14連覇!・・・


これ以前のデータを、探しています。


女子4×100mリレー 決勝


駿台甲府(小松・山田・秋山・小林) 1位  48秒72

トラックと芝生「青春の場」Memory photo

互いに”健闘を讃える”

「明日がある!」

駿台甲府マネージャー、監督と選手に”お守り”を

復活の「ナミダ」

WE ARE 谷村桂興譲館

谷村桂興譲館 「関東切符ダッシュ」

気になる”結果”

「だいじょうぶ!ほら」「ともに肩組み 鍛えゆく」

甲府西「行くよ、関東!」

甲府昭和「行く手ほまれの 花かおる」

韮崎「百折不撓」

表彰台パフォーマンス


「この手 この脚躍進の ちから溢れて 血はおどる」

 

リンク集