8月1日(インハイ陸上)

 

陸上4日目 速報

男子やり投予選(10:00)

 

「悔やまれる2投目」

 

10時競技開始 気温すでに32.5°

 

松永賢哉(身延3)58m46 落選

 

1投目の記録。順調な滑り出しで、

 

「いける・・と思い、2投目に

 

気負いすぎてしまった」

 

上半身の反りが足りず、突っ込んで

 

しまった、との事。

 

※予選通過記録 61m50

※1投目

今村海渡(身延2)48m04 落選

 

「ほろ苦 インハイデビュー」

 

実力発揮できず。

※3投目

美しく咲け 君の笑顔と努力の華

女子走幅跳予選 12:30

 

「山口、あと4cmに泣く」

 

山口華枝(駿台甲府1)5m76落選

 

予選通過記録5m80に届かず。

 

※写真は、2回目の5m76

美しく咲け 君の笑顔と努力の

女子3000m予選1組 14:55

 

3組5着+3

 

⑤小笠原朱里(山梨学院1/中央9)

 

9:11.55 セカンドベストの決勝進出

「根性のラスト1周」で決勝切符

 

7月31日(日)

 

インハイ 速報 15:00

 

男子ホッケー(鳥取市)

 

山梨学院 ベスト8進出!

 

 

4-0愛知産業大工(愛知)

インハイ2年連続3位、

 

今年は「必ず決勝進出」

 

を誓う山梨学院。

 

まずは初戦を快勝し、

 

幸先の良いスタートを切った。

 

 

前半7分に内藤⑨(写真上)の

 

シュートのこぼれ球を

 

髙橋⑧(写真下・右)

 

押し込み先制。

 

前半15分までに3-0として

 

試合を決めた。

 

 

準々決勝は明日12:40~、

 

コカ・コーラウエストパーク

 

陸上競技場(同会場)で、

 

丹生(福井)と対戦する。

キャプテン・橋本岳樹(DF・3年)

 

「慣れていない天然芝に

 

手を焼いたが、

 

早々に先制出来てリズム

 

に乗れた。

 

明日の丹生高校は春の

 

センバツ大会で先制点を

 

取られて敗れた相手。

 

必ず先制して勝ちます!」

 

7月31日(日)

 

インハイ 速報 14:00

 

女子ホッケー(鳥取/八頭町)

 

巨摩、初戦突破ならず。

 

0-6石動(富山)

2回戦から出場の巨摩。

 

相手は春のセンバツ大会優勝校。

 

 

高い個人技と前線からの

 

素早いチェックに苦しみ、

 

序盤からペースを掴まれた。

 

早い時間に失点し、前半0-4。

 

後半は運動量が増え、

 

MF中込(写真、上から3番目)

 

のドリブル突破を中心に

 

何度か相手ゴール前に迫ったが、

 

得点には至らず。

 

 

目標のベスト8入りは

 

ならなかったが、

 

チーム特徴の「最後まで声を出す」

 

ことは達成していた。

キャプテン・矢崎花歩(DF・3年)

 

「個の技術の差を痛感した。

 

体を張って応戦したが、

 

全ての局面であと一歩足りなかった。

 

来年はベスト8入りして欲しい」

7月30日(土)

 

県中学総体陸上

 

2日目アップしました。

 

☛2016県中学総体陸上

7月30日(陸上速報⑥)

 

駿台 無念の準決。

男子4×100mR準決勝1組

 

駿台甲府 ④ 40.79 決勝進出ならず。

7月30日(陸上速報⑤)

 

小笠原朱里の1500m、

 

県高校新記録でした!

※県高校記録

 

島田美穂(山梨学院高/2015)の

 

4:20.10

7月30日(陸上速報④)

男子八種やり投げ

 

勝俣雄登 2投目 

7月30日(陸上速報③)

 

小笠原朱里(山梨学院高1)

 

女子1500m 6位入賞!

⑥ 4:18.20 自己ベスト更新。

7月30日(2日目速報②)

男子八種110mH(5種目目)

 

勝俣雄登(巨摩3/中央赤)

 

3組 ⑤ 16.02  得点730点

 

5種目終了しての途中経過

 

㉔ 3367点

7月30日(土・広島/尾道市

 

インハイ 速報 11:30

 

女子ソフトボール1回戦

 

山梨学院1-2高松南(香川) 

7月30日(2日目速報①)

競技開始10時 気温32°

男子100m予選1組

 

佐野航平(身延3/中央)

 

⑧ 10.96(+0.9m)予選敗退

7月29日(陸上速報⑥)

男子4×100mR予選

 

8組2着+8

 

駿台甲府 1組2着 40.88 準決勝進出

 

土屋・渡辺・田中・大久保

 

※同組①は、宮崎工業 40.38

7月29日(陸上速報⑤)

男子八種400m

 

勝俣雄登 1組 ④51.22

 

この得点、759点。

7月29日(陸上速報④)

女子1500m予選(4組3着+4)

 

小笠原朱里(山梨学院1)

 

※中央532

 

2組 ④ 4:24.77   +4で決勝進出

7月29日(陸上速報③)

男子八種砲丸投

 

勝俣雄登 10m21(2投目)

 

この得点、498点。

7月29日 (陸上速報②)

男子八種走幅跳

 

勝俣雄登 6m28(2回目跳躍)

 

この得点、648点。

 

※11時現在、32° 岡山暑し。

7月29日(岡山

 

岡山インターハイ 陸上速報①

男子八種100m

 

勝俣雄登(巨摩3)

 

11.60(-0.5)5位 732点

 

競技開始11時、気温29°

7月28日(木・梅雨明け

 

県中学総体陸上・初日

 

☛「2016中学総体陸上」

7月22日(大暑

 

国体選考会、もう少し

 

➡「♥アレコレ」

7月21日(クロスハート

 

国体選考会2日目の

 

あれこれ➡「♥アレコレ」

少年共通女子やり投

 

競技開始11:00の気温33.5°↗

少年A男子100m準決勝

7月20日(Jump礼讃

 

もうひとつのFinish.

 

国体選考会 予選・準決そして

 

オフショット

 

➡「予選・準決・オフ」

引退興行的なJump

 

中央の小林茉優キャプテン引退を

 

ラインジャンプで飾る山梨学院高。

7月20日(戦いすんで

 

国体選考会、続けます。

少年A男子100m決勝(-2.9)

 

①佐野航平(身延3/右)10.96

 

②渡辺陵(駿台甲府3/左)10.96

7月19日(土用

 

国体選考会 決勝から

 

➡「2日目」

成年女子走高跳 決勝

 

①田中女瑠萌(山梨学院大1)1m67

 

※写真は、1m67成功の試技。

7月18日(陸の日

 

国体選考会2日目 速報

 

結果表

2016国体選考会・結果表・男子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 119.4 KB
2016国体選考会・結果表・女子.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 93.5 KB

少年共通男子三段跳決勝 W2.0

 

①横森友朗(韮崎3)15m12

 

標準記録A(14m81)突破!

少年A男子400mH決勝

 

①山本武(巨摩3)53.79

 

標準記録B(53.91)突破!

少年女子B100m決勝  W-2.9

 

①山口華枝(駿台甲府1)12.47

 

標準B(12.52)突破!

 

リンク集