7月16日(岩手へ

 

国体選考会 初日決勝速報

 

➡「2016国体選考会」

7月16日(リオ激励

 

山梨陸協は、

 

リオ五輪陸上選手団監督の

 

麻場一徳氏(山梨学院大教授)を

 

壮行激励した。

御礼と、五輪の抱負を述べる麻場氏。

16日、国体選考会の会場。

 

冒頭、山梨陸協の保坂一仁専務理事が

 

激励の挨拶。続いて渡辺悟副会長が

 

激励金一封を手渡した。

7月16日(速報

 

国民体育大会選考会・陸上

 

今日と18(月)

 

於:山梨中銀スタジアム

 

 

参加標準記録B突破者 

 

本日4名!

少年B女子走幅跳

 

①山口華枝(駿台甲府1)

 

5m53(1.6) ※Bは5m48

 

なお、関東高校での5m92(県高校記録)

 

は、標準A(5m66)も突破している。

少年共通男子円盤投

 

①前田匡蔵(山梨学院2)42m32

 

※Bは42m07

 

小瀬カーニバル(4/29)での、

 

46m16(県高校記録)でA標準

 

(45m47)突破済み。

少年A男子400m

 

①中山一樹(韮崎3)48.15

 

※Bは48.60

 

県選手権(5/28)でマークしたベスト

 

48.16を更に短縮。

少年B男子走幅跳

 

①加藤大虎(駿台甲府1)

 

6m69(1.7) ※Bは6m63

 

小瀬カーニバル、県高校総体でも、

 

Bを突破!

7月14日(向上への意志

 

中学通信陸上、追加します。

 

➡「2日目」

7月12日(情熱疾走

 

全国高校総体(インターハイ)

 

山梨県選手団 結団壮行式

 

於:小瀬武道館

県勢選手447名 決意新たに!

 

旗手 松永賢哉(身延3/陸上)

 

やり投の松永、総合開会式(7/28)の

 

栄えある旗手に任命される。 

誓いのことばを述べる、

 

舟久保遥香(富士学苑高校3年・女子柔道)

「美しく咲け

 

   君の笑顔と努力の華」

 

開会式は、陸上選手団が臨みます。

さあ 臨もう

 

都留興譲館高校 代表3名

 

左から、

 

有川真生(2年/相撲個人戦)

 

権守 優(3年/相撲個人戦)

 

武井雅亨(2年/ウエイトリフティング)

韮崎高校 女子バスケットボール

 

17年ぶり14回目の出場

 

キャプテン・長田紘佳

 

(3年・敷島中出身・前列左から3番目)

 

「まずは初戦突破して

 

ベスト8を目指します」

 

山梨学院高校 女子ソフトボール

 

ベスト8が目標

駿台甲府高校 男子ハンドボール

 

日川高校 女子ハンドボール

増穂商業高校 女子バレーボール

7月11日(月)

 

第62回県中学通信陸上

7月10日(日)

 

県中学通信陸上2日目

 

中銀スタジアム

 

2日目・結果表

通信陸上・男子結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 107.1 KB
通信陸上・女子結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 95.3 KB

 

共通女子走髙跳 決勝

 

細田弥々(山梨南・2)

 

1m60(自己ベストタイ)

 

1位

 

全日中標突 第1号!

 

※全日中参加標準記録 1m60

 

♔女子最優秀選手 受賞

「全国では1m65を目指します!」

 

 

共通女子4×100mR 決勝

 

塩山中 50秒76 1位

 

昨日樹立した県中学2年生新記録

 

(51秒12)を大きく超える!

左から、

 

①和光 ②古屋

 

③窪田 ④広瀬

 

 

共通男子四種

 

功刀友貴(甲府北・3)

 

2440点 1位

 

県中学新記録・

 

大会新記録樹立!

 

110mH:16秒31(+0.9m)

 

砲丸投:11m92

 

走高跳:1m55

 

400m:52秒25

※男子最優秀選手 受賞

7月9日(土)

 

第62回全日本中学校

 

通信陸上競技大会

 

山梨県大会

 

 

中銀スタジアム

 

初日・結果表

初日・結果表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 78.0 KB

 

共通女子4×100mR

 

予選3組

 

塩山中 51秒12

 

県中学2年生記録を塗り替える!   

左から、

 

①和光紀佳(2・塩山南小出身)

 

②古屋日奈子(2・塩山北小出身)

 

③窪田光莉(2・塩山北小出身)

 

④広瀬七彩(2・塩山北小出身)

 

今までのチームベスト・

 

51秒33を大きく更新。

 

 

「2走~3走と3走~4走が

 

詰まった。まだまだ改善

 

できます。明日の決勝は、

 

(10日・15:15~)

 

50秒5を目標に

 

ぶっちぎります!」

7月4日(月)

 

さくらジャパン

 

リオ五輪女子ホッケー日本代表

 

山梨学院大学関係選手・審判員

 

大学長表敬訪問

リオ五輪のホッケー女子日本代表に

 

山梨学院関係者(現役1名・OG3名

 

・国際審判員)が選出された。

 

今日、山梨学院・古屋大学長を

 

表敬訪問し、リオでの活躍を誓った。

 

古屋学長「甲府代表、山梨代表、

 

そして山梨学院の代表として

 

頑張ってください」

 

さくらジャパンは今月11日

 

からの国内合宿(岐阜)を

 

経て26日にリオへ向けて出発する。

左から、

 

浅野祥代選手

 

(ソニーHC BRAVIA Ladies・

 

OG 2010年卒・岐阜県出身・

 

GK・五輪代表2回目)

 

「平常心で臨みたい。メダル獲得が目標」

 

 

中島史恵選手

 

(ソニーHC BRAVIA Ladies・

 

OG 2009年卒・岐阜県出身・

 

FW・五輪初出場)

 

「1試合1得点を目標に、

 

自信を持って戦います」

 

 

河村元美選手

 

(山梨学院大学3年・大阪府出身・

 

FW・五輪初出場)

 

「チーム最年少ですがFWとして

 

得点という結果を残したい。

 

日本に良い報告が出来るよう

 

頑張ってきます」

 

 

相馬知恵子 国際審判員

 

(山梨県スポーツアカデミー・

 

OG 1998年卒・山梨県出身)

 

五輪審判歴は今回で4度目となる。

 

「4度目だが、常に自分に

 

プレッシャーをかけて選手の

 

良いプレーが生かせるような

 

ジャッジをしてきたい」

 

 

三橋亜記選手は欠席

 

(コカ・コーラウエスト

 

レッドスパークス・OG 2012年卒

 

宮城県出身・五輪出場2回目)

 

6月29日(花道

 

グランプリ1st.

 

この攻撃性を封じ込めるな。

 

心がすさんだ時は、

 

思い出そう、「全力疾走」を。

秋山甲斐(山梨学院3/投てき)

 

快男児、この日、引退。

 

4×100mR第4走者の花道。

女子100mB決勝の接戦

奈良光洋(山梨大1)新たな闘い!

小学生男子1000m

 

①藤木海成(一宮陸上スポ少/先頭)

 

3:15.44

小学生女子4×100mR

 

①大国陸上A 57.69

 

橘山・仲上・菱山・小林

6月28日(百人力

 

グランプリ1st.

 

「応援グランプリ賞」です。

およそ30分間、渾身の、

 

そして、叫びにちかい応援でした。

 

男女同時実施の5000mW応援の

 

身延スタイルです。

 

元気&やる気をもらって、

 

身延競歩勢、自己新ラッシュでした。

 

満場一致の応援グランプリ認定!

 

正直、鳥肌モノでした。凄い。

6月28日(強化と普及

 

野澤啓佑選手リオ五輪

 

野澤に続け!

 

山梨陸上グランプリ1st.

※6月26日(日)山梨中銀スタジアム

 

結果表

グランプリ1st結果表①.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 117.9 KB
グランプリ1st結果表②.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 58.7 KB

男子100m予選 18組 W1.5

 

①渡辺陵(駿台甲府3/右)10.71

 

   ※シーズンベスト

 

②伴野雄高(甲府工業3/中)10.71

 

   ※自己ベスト

 

③田中拓海(駿台甲府2/左)10.76

 

 ※自己ベスト

「野澤効果」でしょうか。

 

痺れました。

女子100m A決勝 W-1.1

 

①中田舞花(身延2)12.38

 

   ※予選 12.17(1.7)セカンドB

 

②秋山萌(駿台甲府3)12.58

 

③岩浅優花(駿台甲府1)12.80 

女子100mYH W0.9

 

①三吉南緒(巨摩1)14.43

女子走幅跳

 

①山口華枝(駿台甲府1)

 

5m67(-1.3)

男子4×100mR

 

①駿台甲府A 40.99

 

土屋拓斗(2)

 

渡辺陵(3)

 

田中拓海(2)

 

若杉武史(3)

6月28日(南関

 

関東陸上 誇り高き最終日。

 

➡「第4日目」

6月27日(南関

 

関東陸上UP遅くなり、

 

スミマセン。

 

➡「第3日目」

女子七種競技が始まりました。

6月25日(土)

 

日本陸上

 

速報 21:00

 

リオ内定!

 

野澤啓佑

 

男子400mH 決勝

 

優勝 49秒14

「優勝、そしてリオが内定し素直に嬉しい。

 

今までサポートしてくれた方々に感謝して

 

います。

 

オリンピックはずっと夢だったので、

 

少し信じられない気持ち。

 

しかし、出場するからには世界と勝負

 

出来るよう頑張ります」

左:小林直樹 巨摩高恩師(現・巨摩高教諭)

 

右:名取和仁 甲西中恩師(現・東桂中教頭)

 

南アルプスACの寄せ書きを広げ。

山梨県中・高陸上関係者の祝福。

 

女子1500m 決勝

 

飯野摩耶

 

3位 4分16秒61

※中央・72が飯野

 

「優勝を狙ったレース。ラスト300mで

 

先頭がレースプランだった。

 

陣内(69)を意識して、木村(右)

 

逃してしまった。優勝するまで競技を

 

続けます」と決意を新たにした。

輿水勝美 韮崎高恩師(現・韮崎高教諭)と。

 

男子1500m 決勝

 

秦将吾

 

11位 3分54秒69

6月25日(土)

 

日本陸上 2日目

 

速報 16:00

 

女子三段跳 決勝

 

剱持早紀(筑波大4)

 

6位入賞

 

12m66(0)

女子三段跳 決勝

 

剱持クリア(筑波大1)

 

16位

 

12m05(+0.4)

6月24日(金)

 

日本陸上

 

速報 20:00

 

女子10000m 決勝

 

田中花歩

 

(第一生命-韮崎高出身/右)

 

15位 33分08秒52

6月24日(金)

 

日本陸上

 

速報 19:00

 

男子400mH 準決勝2組

 

野澤啓佑

 

1位 49秒22

 

決勝進出

 

決勝は明日19:50~

 

6月24日(金)

 

日本陸上

 

速報 17:00

 

 

女子1500m 予選1組

 

飯野摩耶

 

(第一生命-韮崎高出身/中央)

 

3位 4分19秒26

 

予選通過

 

決勝は明日18時05分~

 

女子1500m 予選2組

 

島田美穂

 

(豊田自動織機-山梨学院高出身/中央イン)

 

9位 4分29秒56

 

予選通過ならず

 

男子1500m 予選1組

 

秦将吾

 

(山梨学院大4/左)

 

5位 3分46秒07

 

+3で決勝進出

 

決勝は明日18時20分~

6月24日(金)

 

第100回日本陸上選手権

 

第1日目 速報 15:00

 

ROAD TO RIO

 

野澤啓佑 登場!

 

 

男子400mH 予選1組

 

野澤啓佑

 

(ミズノ-早大-巨摩高)

 

1位 48秒82

 

準決勝進出

 

準決勝 本日18時20分~

 

リンク集